荒川静香金メダルまでの道のり

荒川静香(あらかわしずか)の金メダルまでの道のりとは・・・

金メダルへの道
金メダルへの道
ABU最優秀賞を受賞した番組のノベライズ

この本のもとになったNHKスペシャル「荒川静香金メダルへの道」がアジア太平洋放送連合(ABU)加盟局の優れた番組に贈られるABU賞13部門のうちテレビスポーツ番組部門で最優秀賞に選ばれました。
おめでとうございます。

アジアで初のフィギュアスケート女子シングル選手の金メダルを獲得した荒川さんの心の軌跡がていねいに取材されています。
彼女自身、かつてTBSのスポーツキャスターをめざしていたこともあり(国際大会のため面接にあわせて帰国できず断念されたとか)取材される側としては非常に冷静に、酸いも甘いもかみわけたスタンスで報道と接しています。
そんな中で調子を落とし組み合わせのためにグランプリファイナルを逃したりと辛い時期もあったのですが、そういうときでも暖かい目で取材を続けてくれたNHK取材班への感謝の言葉が胸を打ちます。

二度の五輪出場、世界選手権制覇と輝かしい記録の陰でどのくらい鍛錬を重ね、くさらずあせらず黙って技術をアップさせていったか、若い女性の記録というより、まさにアスリート、闘士の記録として読みました。

ハイビジョン撮影を写真におこした美しいカラー画像も見事で「この1枚!」というものが多数収録されています。

「後に続く者」たちへの貴重な示唆としても読みこなすことが必要なのではないでしょうか。

荒川静香(あらかわしずか)の金メダルまでの道のり。
趣味は楽しい♪。

「趣味習い事探し情報館」トップベージへ

タグ:金メダル
posted by 1hobby at 16:45 | 室内スポーツ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。